ギャラリー

湯の沢改良工事のギャラリーです。

現場の進捗写真や工事の風景など紹介しています。

平成30年11月・12月

今回は一気に2か月分ご紹介!

道路ボックスのコンクリート打設・型枠の解体が完了したので外部足場の解体を行います!


ラフタークレーンも使って一気に解体するぞ!

 

解体完了!この後道路ボックスの周りを埋め戻してしまうので、全貌が見えているのは僅かな期間だけです!


周りの地面の高さに合わせて土砂で埋め戻していきます!1層30cmずつ、丁寧に埋め戻していきます!土を入れたままだとフカフカなので、『ランマー』や『ローラー』という機械で土を締め固めます!


20層以上埋め戻して完了しました!高かった道路ボックスの天端がすぐそこに・・・


さて、現場周辺の道道臨空工業団地線の迂回路切替工事も終わり、残りの道路ボックスの施工に入ります!

↓臨空工業団地線迂回路 切り替わり前


↓臨空工業団地線迂回路 切り替わり後・・・ 周辺の景色も様変わりしました!


もう一回地面を掘るぞ!!『チーム三和建設工業』再集結だ!

日が暮れるのも早い季節になりました・・・


掘削が終わって、均しコンを打設し平らに均します!

 

続いて外部足場を組立てます!『北斗工業』再集結!

今回の足場は冬の施工なので、雪やコンクリートの保温を目的として、屋根とシートでぐるっと足場を囲っちゃいます!冬の工事はひと手間増えて大変です!!

屋根はクレーンで設置します!

夕方からは照明を付けて作業しています!

 

囲われた足場の中では道路ボックス、底版部分の鉄筋の組立が行われています!


鉄筋に続いて型枠を組立て・・・

コンクリートを打設しました!屋根には開口部があるので、そこから打設しています!

以上、施工紹介でした!


さて11月18日は何の日かご存知でしょうか?土木の2文字を分解すると十一と十八になることから11月18日は「土木の日」と制定されています。弊社では工事現場に従事する方々に毎年記念品を贈呈しています!


12月にはクリスマスイルミネーションも設置しました!